itaku質問ポスト

探している技術や疑問、お問合せするほどでもないのだけど「ちょっと聞きたい」ことにもお答えします。 (質問内容は委託ナビに送信されます)

必須 返答先メール

必須項目です。入力してください。

文字数が超えています。文字数を規定文字数に収めてください。

メールアドレスの形式として正しくありません。正しいメールアドレスを入力してください。

必須 質問内容 (0)/1000文字以内

必須項目です。入力してください。

文字数が超えています。文字数を規定文字数に収めてください。

対応スペック

試験
  • EMC試験
    • VCCI規格
    • FCC規格
    • EN規格
    • CISPR規格
    • IEC規格
    • CNS規格
    • 電気用品安全法
    • JIS規格
  • 10m 法電波暗室
    • シールド面寸法 21.5m x 13.5m x 8.9m
    • ターンテーブル 4m 3000kg
    • 100V 50A / 200V 30A / 200V 3Φ / 50A
    • 測定周波数上限 26GHz (年内に40GHzまでの対応を予定)
    • RS試験範囲 26MHz - 6GHz 10V/m (周波数により最大20V/mまで)
  • シールドルーム
    • 8m x 5m x 2.8m
    • 100V 30A / 200V 15A

概要

  • EMC
  • EMI
  • EMS
  • 電波暗室
  • シールドルーム
  • 電磁ノイズ

EMC試験

得られるデータ

VCCI規格,FCC規格,EN規格,CISPR規格,IEC規格,BSMI(台湾)規格,電気用品安全法,JIS規格

伝導妨害波測定,放射妨害波測定,雑音電力測定,電源高調波測定,電圧変動(フリッカ)測定,静電気試験,放射イミュニティ試験,ファストトランジェントバースト試験,サージ試験,伝導イミュニティ試験,ディップ・瞬断試験,電源周波数磁界試験,パルス磁界試験,その他,ご要望がございましたらご相談ください。

対象物

ITE関連機器,医療機器,分析機器,鉄道用機器,映像機器,産業機器,半導体製造装置など

事業内容

EMI測定及び対策作業
EMS試験及び対策作業
試験報告書作成
各国申請業務

サービスの特徴

京浜地区では民間で初めてのEMC試験所としてスタート致しました。
これからは遠方のオープンサイトまで通わずに近くの設備を利用することが可能となり、 時間及び作業性にマッチした効率的な環境をご提供致します。 また、熟練したスタッフによる測定及び対策にもご満足いただけることをお約束致します。

相談・見積依頼 (サンプル表示では押せません)

株式会社イシカワ EMC研究所について

創造性と技術の追求を目指して

昭和9年,木箱の製造から始まったイシカワは,時代の変化とともにダンボール箱,輸出入貨物の取り扱い,電子ファイル,グリッドタイルの取り扱いへと品目を広げ,環境への計らいを考え電磁環境への取り組みへと発展し,平成16年末,この京浜地区に10m法電波暗室を設けスタートいたしました。この電波暗室は,元東京工業大学学長内藤喜之先生が考案し,特許出願(特許2500160)されましたグリッド式フェライトタイルを新方式で作り上げ採用した設備となっています。

EMC研究所について

当社はVLAC(電磁環境試験所認定センター)によるISO/IEC17025認定を取得している試験サイトです。
各機関との相互承認協定により世界各国の地域、認証機関で受け入れられるテストレポート発行が可能です。
鉄道規格では車上装置(IEC 62236-3-2)、地上装置(IEC 62236-4)のどちらの規格にも
正式試験が可能。
医療機器についてもIEC 60601-1-2 Ed.4に対応しています。

大型機器の持ち込みでもバリアフリーになっているためスムーズに搬入可能です。

会議方法 Zoom、Teams、Google Meets、 電話、面直
来客駐車場 3 台
ホームページ http://www.kk-ishikawa.co.jp/emc_top.html

よくあるご質問

ご利用にあたり

時間単位でも利用できますか?
各設備、最小3時間から時間単位でも利用可能です。
初めての試験でも事前打ち合わせ可能です。最適な試験方法について相談に乗らせていただきます。

ご利用にあたり2

立ち会いはできますか。
お立ち会い可能です。また、非お立ち会いによる依頼試験も承ります。

相談・見積依頼 (サンプル表示では押せません)

お困りですか?

探している技術や疑問ちょっと聞きたいことなら