itaku質問ポスト

探している技術や疑問、お問合せするほどでもないのだけど「ちょっと聞きたい」ことにもお答えします。 (質問内容は委託ナビに送信されます)

必須 返答先メール

必須項目です。入力してください。

文字数が超えています。文字数を規定文字数に収めてください。

メールアドレスの形式として正しくありません。正しいメールアドレスを入力してください。

必須 質問内容 (0)/1000文字以内

必須項目です。入力してください。

文字数が超えています。文字数を規定文字数に収めてください。

対応スペック

計測
  • ひずみ計測範囲
    • 0.1% ~ 2000%
  • 撮影フレーム(高速度カメラ)
    • ~100,000フレーム/秒 *フレームサイズ380 x 200画素の場合、フレームサイズに応じて変化します。
  • 撮影フレーム(高精細カメラ)
    • ~30フレーム / 秒
  • 撮影画素数
    • ~ 1200万画素
  • 対象物サイズ
    • 32mm x 24mm ~ 4000mm x 3000mm
  • 納期目安
    • 2週間~

概要

  • 金属
  • 樹脂
  • ひずみ
  • 変形

三次元デジタル画像相関による高精度ひずみ分析解析

得られるデータ

ひずみ分布、荷重ー変位線図など

対象物

全ての物体(固体)

*注(2)人体の指等の変形を測定した事例もあります

デジタル画像相関法(DIC:Digital Image Correlation)とは

 変形前後の画像の相関(図1)から同一場所のxy座標変化を精度良く算出する手法です。ステレオカメラを適用することで、左右カメラでのx,y座標から三次元座標X,Y,Zを算出し、曲面上の変位、ひずみ分布が精度良く得られます(図2)。

サービスの特徴

ひずみ、変位を広範囲に定量評価することが可能であり、CAEシミュレーション精度向上のための比較検証データの採取としても非常に有効な手法です。測定対象の大きさ、必要精度により最適なレンズ等の撮影系を提供いたします。

お客様の試験機において計測可能です(出張計測可)。スペース取り合い等の計測可否判断含めてご相談ください。

また、材料試験まで含めたトータルソリューションに対応いたします他、測定対象のやり取り(郵送等)による試験の before/after でのひずみ計測も可能です。


営業経由でご連絡ください。

相談・見積依頼 (サンプル表示では押せません)

実績

接着剤とスポット溶接併用590MPa級せん断引張試験

エポキシ系接着剤とスポット溶接を併用した材料のせん断引張試験を行いました。初期(①②)では鋼板表面にほとんどひずみは発生していませんが、変位を与えるにつれて(③④)鋼板に曲げ変形が起き、スポット溶接のナゲット外周にひずみが集中して破断に至ったということが観察できました。

CFRP構造体の曲げ端面ひずみ

板厚2.0mmのCFRPを1.0mm厚の接着剤層で積層した構造体(総板厚5mm)を3点曲げし、端面のひずみを評価しました。
構造体中央の接着剤層に大きなせん断ひずみが観察されています(a)。
CFRP積層板内の積層間(b)のせん断ひずみ分布も確認ができます。

Coming Soon

Coming Soon

JFEテクノリサーチ株式会社について

"ものづくり"の技術課題を解決するベストパートナー

JFEテクノリサーチは、ナノ領域から大型構造物まで幅広い対象において、最新の分析・試験設備を用い、信頼性の高い解析・評価技術を提供します。
経験豊富な500人の技術スタッフが、"ものづくり"のあらゆる場面での技術課題解決のお手伝いをします。

担当者の声

小さいものから大きい物まで、お客様のご要求に応じて最適な撮像光学系を設定します。表裏面などのように撮像の死角が出る場合は、2セットの撮像系での同期撮像・解析も可能です。

ホームページ https://www.jfe-tec.co.jp/

よくあるご質問

Coming Soon

Coming Soon
Coming Soon

Coming Soon

Coming Soon
Coming Soon

相談・見積依頼 (サンプル表示では押せません)

お困りですか?

探している技術や疑問ちょっと聞きたいことなら